見積を数社取ることは工事価格の妥当性を比較するのに良い事だと思います。
但し条件があります。

「同じ内容の依頼をする事」です。

一般的に私共業者は、お客様とヒアリングをしながら、工事内容をまとめていくのですが、
私の提案に「あっ、それいいですね~。そちらの施工方法でお願いします!」と言う言葉を良く受けます。

「あれ?今の事は、他の業者には伝えてあるのかな~??・・・」
「余計な事を言っちゃたかな?・・・工事価格が上がっちゃうけど・・・。でも、お客様が喜ぶ方向だから、いいかあ~・・」と自問しながら、見積作成→提出。

数日後、「にしちゃん!おたくの見積は高かったので、今回は他の業者に決めます!・・申し訳ありません。」と・・・・(´;ω;`)

同じものが出来上がるのであれば、安い!にこしたことはありません。
「お客様の得」になりますから、にしちゃん納得!!です。

適正で公平な価格をお知りになりたいのならば、要望を紙に書き上げて、出来ればコピー(コンビニで10円/枚)をとり、
「同じ内容」で業者に見積依頼をする!と言う事をお薦め致します。