• スタッフブログ / ちゃば隊

松っちゃんの土間コンクリートDIY

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「土間コンクリートの破損を簡単補修DIY」
自宅の駐車場や庭の土間コンクリートやアスファルト舗装が、車の重みや経年劣化し破損や凹みが発生し
どうしよう?業者に依頼しようか?など悩んでませんか?


小規模なら 「常温合材」でDIY補修出来るので、簡単な手順をご紹介致します。

※常温合材とは?

(常温合材とは、粗骨、細骨、フィラーなどをカットバックしたアスファルトで混合したものです。)

1.破損している部分や草を取り除きます。
2.深さは5センチ位まで路盤材(ホームセンターで販売してます)を入れて締め固めます。

(※路盤材についての詳しい説明が掲載されているサイトはこちら https://bit.ly/3uk0xmn )

3.締め固めは機械も無いと思いますので、9cm長さ1m位の角材程度の物で叩けばOK
(路盤材に少し水をまきながら叩くとより固くなります)
4.下地ができたら常温合材(ホームセンターで販売してます)を少し盛り上げくらいで敷均し、締め固めは角材を横にしたりスッコプ等で叩くと良いです。
5.仕上がりが下がってしまったら再度上に追加で敷均し、締め固めて出来上がりです。

出来上がり写真!!はこちら⇩

 

やってみようかしら!?と思っても、自分でできるの?と

迷ってしまいがちですよね。そんな時は、西建設ご連絡ください。

DIYできるかどうか確認させていただき、対応させて頂きます!!

・それから、松っちゃんのプチ情報
常温合材はあまり固くならないのでマイルドパッチ

(※マイルドパッチ説明はこちらhttps://www.kensetsunavi.com/sinkou/mildpatch.pdf

という商品もおすすめです
水を撒いて足で踏むだけなので余計な機械もいらないしおすすめです
足で踏むだけだと表面が凸凹するので路盤材で使用した角材を横にして叩くと見栄えもよくなりますよ!!

※困ったら、西建設にお気軽にお電話ください!!
あと、うまくいったよ!!というご一報もお待ちいたしております!!

松っちゃんでした!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧