よくある実家のお困りごとTOP3

01 実親が亡くなり実家が空き家状態

葬儀を済ませて、ふっと一息。気づけば家は空き家のまま話は進んでいない。荷物の整理を考え出すと億劫だなぁ。何から手をつければいいのやら・・・

詳しく

02 実家の親が心配(介護・老朽化)

最近、足腰が痛くなってきたとか、よくつまづくようになったとか聞くようになった。できる限り家で住み続けられるようにしてあげたいんだけど・・・

詳しく

03 鹿児島の実家へ移住したいけど…

テレワークやワーケーションはもう当たり前の時代。地元に帰りたいけど、地元の業者さんとか知らないし、どこに相談したらいいのやら・・・

詳しく

01 実親が亡くなり実家が空き家状態

自分が住む

改修して住むことを検討中の場合は「ライフスタイルに合わせたリフォーム計画」と「資金計画」をしっかり立てましょう。「家のメンテナンス」も忘れずに!

  • 住むために必要なこと
  • メンテナンスのポイント

貸す・売却する

「貸す・売却する」ためには様々な手続きが必要です。信頼できる不動産会社をご紹介します。「貸す」場合は、借り手がつくよう最低限の改修を行いましょう。

  • 不動産会社の紹介
  • 家の状態を検査してほしい
  • 改修工事を相談したい

解体する

駐車場として用途変更したい、更地にして売却したい、など。住宅としての役目を終える際にも私たちは力になります。まずは現状を知るところから始めましょう。

  • 現地調査を依頼したい

02 実家の親が心配(介護・家の老朽化)

介護について考えたい

福祉と建築のプロ西ちゃんがご相談に応じます。手すりの設置から市町が出している補助金の紹介、施設の選び方まで幅広くお応えします。

  • 介護リフォーム
  • 介護リフォームの補助金
  • 介護施設の選び方

実家の老朽化が心配

近年、鹿児島県でも大災害が増加中。被害を未然に防ぐため、防災対策(補強や保険)のポイントを押さえましょう。家の状態を検査で知ることもできます。

  • 防災対策のポイントを知る
  • 家の状態を検査する

遺産相続の準備が必要

相続準備は早いに越したことはありません。認知症になると相続について判断できないとされています。ご本人がお元気なうちに意思確認をしておきましょう。

  • 相続準備、何をすれば
  • 財産目録のつくり方

03 鹿児島の実家へ移住したいけど…

家は今の状態で大丈夫?

しばらく空き家状態で、そのまま住み続けて大丈夫??心配な場合は、現地調査の相談に応じます。改修が必要な場合は、無料でお見積りします。

  • 現地調査を依頼したい

ライフスタイルに合った改修がしたい

理想のライフスタイルから必要条件を整理した上で、リフォームや増築を行いましょう。改修するための資金計画は、支出状況を踏まえて計画を立てましょう。

  • 改修の進め方
  • 資金計画の立て方

相談しやすさNo.1! 相談しやすさNo.1!

保有資格

【保有資格】一級建築士/福祉住環境コーディネーター/防災士/DIYマイスター/古民家鑑定士1級既存住宅現況調査技術者

多様な専門家とのネットワーク ワンストップでお困りごと対応!

多様な専門家とのネットワーク ワンストップでお困りごと対応!

実家のお困りごと解決には、いくつもの専門的な知識が必要です。必要に応じて鹿児島の専門家のネットワークへおつなぎすることで、ワンストップでお困りごとの対応が可能です。

多様な専門家とのネットワーク ワンストップでお困りごと対応!

不動産の専門家:宅地建物取引士/法律の専門家:弁護士
お金の専門家:ファイナンシャルプランナー/経営の専門家:中小企業診断士

リモート相談受付中!遠方からでも気軽に相談ください

実家のお困りごと解決には、いくつもの専門的な知識が必要です。必要に応じて鹿児島の専門家のネットワークへおつなぎすることで、ワンストップでお困りごとの対応が可能です。

リモート相談受付中!遠方からでも気軽に相談ください

お電話をお受けするのは「ちゃば隊」です!

お電話をお受けするのは「ちゃば隊」です!

実家のお困りごと解決には、いくつもの専門的な知識が必要です。必要に応じて鹿児島の専門家のネットワークへおつなぎすることで、ワンストップでお困りごとの対応が可能です。

「ちゃば隊」とは?

お電話をお受けするのは「ちゃば隊」です!

西ちゃん

西ちゃんに相談する

ちゃば隊

ちゃば隊と語りたい

オンライン相談はじめました。

介護リフォーム 西ちゃん